記事一覧

コンビニで印鑑証明が取れます

ファイル 1013-1.jpgファイル 1013-2.jpg

明日中に印鑑証明書が必要なので、市役所玄関にある住民票等自動交付機を利用する積もりでいました。
どこかで「コンビニでも取れる」と聞いたことがあるので、近くのコンビニに出向いて聞きました。
「マイナンバーカード」があれば取れるとの事で、早速チャレンジしてみました。
最初は少し不安で手間取りましたが、結果として取れました。
代金も300円と思ったら250円でした。
これは便利!!
これからは、365日24時間何時でも住民票と印鑑証明が簡単に取れます。

◎尾張旭市のホームページを見ると書いてありました。
https://www.city.owariasahi.lg.jp/kurasi/koseki/conveni.html
「証明書等コンビニ交付サービスを実施しています。平成32年1月9日まで、手数料が50円お得なキャンペーンを実施しています」

※証明書等コンビニ交付サービスとは、全国のコンビニ等(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート(サークルKサンクス)、ミニストップ、イオンリテール等)の店内に設置されているマルチコピー機を利用して、住民票の写しや印鑑登録証明書を取得できるサービスです。
【サービスを利用するためには、マイナンバーカードが必要です。】

集まれ!みどりの少年団

ファイル 1012-1.jpgファイル 1012-2.jpg

「スカイワードあさひ」で、第70回 全国植樹祭あいち2019応援イベント『集まれ!みどりの少年団』がありました。
その中で、印象に残ったのは、「マメナシ(豆梨)」という植物です。名前の通り、豆の様な小さな梨の実がなるそうです。全国に400本程しか無い植物で、尾張旭の長池に生育しているとのことを初めて知りました。
来春は、是非見に行きたいと思っています。

総合防災訓練

ファイル 1011-1.jpgファイル 1011-3.jpg

渋川小学校で尾張旭市主催の「総合防災訓練」がありました。
各地域から市民が集い「倒壊家屋救出訓練」、「AED応急救護訓練」、「煙道通過体験訓練」、「車椅子体験」・・・等を体験しました。
車椅子の操作方法を学ぶことで、車椅子の構造に無駄が無いことを知りました。
8年前に、東栄小学校での「尾張旭市防災訓練」で避難所宿泊体験を思い出しました。

ファイル 1010-1.jpgファイル 1010-2.jpg

今朝方、雨が降っていましたが、それが止んで、
愛犬と散歩に出ると虹が出ていました。
奇麗な大きな虹でした。
虹を眺めながら歩いていたのですが、
この虹も数分間で何も無かったかの様に消えていきました。
次に目に入ったのが、愛知用水の濁った水です。
今迄は、普通の川に流れている水でした。
最近は流量も多くなり、茶色に濁っています。
この変化は、上流で豪雨があったことを物語っています。
今年は、異常気象で全国的に災害が発生しています。
昔とは違って、最新の気象情報がリアルタイムに入手できる時代になりました。
折角の気象情報ですから、それを活かして、
被害に遭わないように、早めに手を打ちたいものです。

社内木鶏

ファイル 1009-1.jpg

今月も17日に「社内木鶏」を開きました。
その為に、事前に早朝から「致知」を読みます。
自分の人生を顧みながら読むことになります。
続きを読む

西国三十三観音巡り⑩

ファイル 1007-1.jpgファイル 1007-2.jpgファイル 1007-3.jpg

西国三十三観音巡礼も竹生島にある第三十番札所 宝厳寺と、
西国三十三番満願霊場 谷汲山 華厳寺で結願となります。
竹生島には、彦根港から午前9:30出港の観光船で片道40分です。
竹生島での滞在時間が70分あるので、その間に宝厳寺と都久夫須麻神社を参拝しました。
投げた「かわらけ」が鳥居をくぐれば願い事が叶うとの言い伝えがあります。
試しに「かわらけ投げ」をしてみました。
結果は鳥居をくぐり、心願成就!
帰りは2階の展望席で外気を全身に受けて琵琶湖を眺めていました。
改めて琵琶湖の大きさを実感しました。
彦根港から西国三十三番 谷汲山 華厳寺まで1時間半程で着きました。
前回参拝した時は、門前の土産物屋が賑やかだったと記憶しています。
でも今回は一部閉店している所もあって以前(8年前)の賑わいは無くなっていました。
これも時代の流れなのだろうか?
これで今回の西国三十三觀音巡りも結願することができました。
土産物売り場では赤飯も売っていました。
知人から、谷汲山 華厳寺の直ぐ近くの両界山 横蔵寺にミイラがあると聞いていたので訪ねてみました。
谷汲山 華厳寺から車で15分の所に両界山 横蔵寺があります。
由緒あるお寺のようで平安、鎌倉時代には学問や文化の中心として栄え百数十人の僧侶が住んでいたと伝えられています。
このお寺には妙心上人の舎利仏(ミイラ)が舎利堂に安置されています。
御正体山(山梨県都留市)の洞窟で断食し、入定され山内の上人堂に祀られていましたが、明治の廃仏毀釈により山からおろされ、故郷である横蔵寺に祀られ現在に至っているそうです。

日本百觀音とは、西国三十三觀音・坂東三十三觀音・秩父三十四觀音を総合した日本を代表する100の観音巡礼のことです。
次は秩父三十四観音を巡る予定です。

西国三十三観音巡り⑨

ファイル 1006-1.jpgファイル 1006-2.jpgファイル 1006-3.jpg

今日は車での移動距離が長いので(計画では約450㎞、走行時間8時間)午前6時過ぎに出発しました。
いつもの事ですが桑名・四日市間での渋滞で、第二十八番札所に着くのに5時間余りかかりました。
一日目は2ヶ寺(第二十八番 成相山 成相寺、第二十九番 青葉山 松尾寺)の巡礼です。
京都縦貫自動車道の山間部を走っている時でした。
道路標識の温度表示に驚きました。
26℃と表示されています。
連日36℃を超える猛暑で生活していた者にとって26℃は夢の世界です。
第二十八番 成相山 成相寺の駐車場に停める時、少しでも山門に近い所と思って登っていたら、
駐車場を見落として成相山パノラマ展望台まで来てしましました。
折角なので、先に日本三景である天橋立を眺めてから、本堂を参拝しました。
この辺りは観光地なので昼食は地元料理にし、次の第二十九番 青葉山 松尾寺まで1時間程走りました。
そこから『かんぽの宿彦根』まで130㎞ほどです。
予定より遅れましたが何とか宿に着く事が出来ました。
今日はお盆休みの交通集中を避けるために高速道路が割引です。
長距離を走った我々にはラッキーな一日でした。

心美力

ファイル 1005-1.jpg

今月の豊友会例会は、マインドアップトレーナー恩田公子さんによる「体験型セミナー講演会」でした。
講師は、身体と心のコミュニケーション方法として筋反射(筋肉応答法)※で確認していきました。
これによって、
言葉のチカラ(言霊)=自分が発している言葉は自分に一番影響を与えていること。
想いのチカラ=想いは、自分にも相手にも影響を与えている。
「以心伝心」「目は口程に物を言う」「人を呪わば穴二つ」など昔から伝わる諺には意味があることを確認しました。
活字のチカラ=縦書きと横書きを区別していること等、身を以て体験することができました。
これまで、漠然と思っていたことが、「全て事実である」ことを確認し、「生命の実相」哲学の正しさを確信しました。

※自分にとって良いと力が入るが、自分にとって悪いと力が入らない。

防犯パトロール隊 出発式

ファイル 1004-1.jpgファイル 1004-2.jpg

今日は、守山警察署で防犯パトロール隊の出発式がありました。
犯罪発生件数は昨年より342件減っています。
しかし、まだまだ住宅侵入盗犯、自動車盗難事件、振込め詐欺が無くなりません。
地域防犯パトロール隊の活動により、少しでも犯罪が減るようにと、
守山警察署長、尾張旭市長などから激励がありました。
パトロールカーを先頭に、各防犯パトロール隊の車両がそれぞれの地域に出発しました。

鉄腕アトム作製中

ファイル 1002-2.jpgファイル 1002-3.jpg

鉄腕アトムを組み立てています。
1年余前に注文して今月まで64回部品と説明書が届きました。
あと2ヶ月程で完成すると思います。
部品は大変精巧に作られています。
過去の自分んの経験からすると中学二年生以上でないと製作は無理かなと思われます。
昔はアナログの時代でしたが、今はデジタルの時代です。
その進歩は甚だしいものがあります。
真空管からトランジスターに変わりLSIの発達で今のスマートフォンなどが出来上がりました。
例えていうと、昔の照明器具はランプだったそうです。
それが電球になり、電球が蛍光灯に進化し今はLEDになりました。
鉄腕アトムの中には、マイク、カメラ、集積回路の基盤が沢山入っています。
完成すると会話したり、踊ったりするそうです。
今は完成間際の動作チェックをしながら組み立てています。

ページ移動